リスクアセスメントに基づく管理を実施し、管理が効果的かつ有効であることを確実にする。
従業員及び利害関係者に対する周知、教育を徹底し、遵守すべき各種の事項と行動規範を徹底する。
当社の顧客サービス事業の、あらゆる障害から事業継続を優先する。
事件、事故に対する情報資産の価値損失を最小にする体制を整える。
2018年 07月 20日
代表取締役社長 鈴木 毅